FANDOM


権利の濫用(けんりのらんよう、民法第1条第3項)とは、「形式的には権利の行使と見られるが、その具体的事情を考慮すると権利の社会性に反し、正当な権利行使と認められない行為」を意味します。

権利の濫用の要件としては、 ①他人を害する目的で権利を行使するという主観的要件 ②権利の行使によって生ずる権利者の利益と相手方または社会全体に及ぼす損害との比較衡量という客観的要件 が考えられますが、①は不可欠の要件ではなく、②を中心として、権利の濫用となるか否かを判定するのが判例の主流です。

但し、②だけでは、既成事実を作り上げた社会的強者の利益を偏重する危険性がありますので、①を要求する立場も有力です。 この立場によれば、加害目的のない社会的弱者の権利行使は、権利の濫用にはならないことになります。

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.