FANDOM


無題

裁判官の新しい人事評価制度の概要について

裁判官評価外部情報提供(さいばんかんがいぶじょうほうていきょう)は、引き離し裁判官にやっつける手段の一つ。

提出した裁判官情報は下級裁判所裁判官指名諮問委員会で裁判官の指名の適否の判断の材料として審議され、裁判官再任の答申結果に影響を与える。毎年5月末と10月末を締め切りに集約されるので5月中ぐらいに提出する。

方法 Edit

裁判所外部から裁判官の人事評価に関する情報を提供される場合には,具体的な根拠となる事実を記載した書面をその裁判官が所属する庁の総務課長あてに「親展」で送付する。

送付先 Edit

送付先は、その裁判官が所属する裁判所本庁。裁判官が異動した場合は、異動先の裁判所の本庁。総務課長あてに「親展」で送付する。

評価項目及び評価の視点 Edit

1. 事件を適切に処理するのに必要な資質・能力(事件処理能力)

  • 法律知識,法的判断に必要な資質・能力(法的判断能力)
    ・法律知識の正確性・十分性
    ・法的問題についての理解力・分析力・整理力・応用力
    ・証拠を適切に評価する能力
    ・法的判断を適切に表現する能力
    ・合理的な期間内に調査等を遂げて判断を形成する能力 など
  • 裁判手続を合理的に運営するのに必要な資質・能力(手続運営能力)
    ・法廷等における弁論等の指揮能力
    ・当事者との意思疎通能力
    ・担当事件全般を円滑に進行させる能力 など

2. 部等を適切に運営するのに必要な資質・能力(組織運営能力)

  • 部又は裁判所組織全体を円滑に運営する能力
  • 職員に対する指導能力
  • 職員・裁判官等に適切に対応する能力 など

3. 裁判官として職務を行う上で必要な一般的資質・能力(一般的資質・能力)

  • 識見
    ・幅広い教養に支えられた視野の広さ
    ・人間性に対する洞察力
    ・社会事象に対する理解力 など
  • 人物・性格
    廉直さ,公平さ,寛容さ,勤勉さ,忍耐力,自制心,決断力,慎重さ,注意深さ,思考の柔軟性,独立の気概,精神的勇気,責任感,協調性,積極性 など

外部リンク Edit

裁判官の新しい人事評価制度について Edit

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.